サイトマップ

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)

通信制高校・サポート校

資料請求(無料)

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)

「今の自分」に悩むより「未来の自分」を考えてみませんか?

現在、不登校となっている方、保健室登校や別室登校をしておられる方、学校生活に悩んでいる方もいらっしゃると思います。「今の自分」に悩むより、私たちと一緒に「未来の自分」を考えてみませんか?奈良甘樫高等学院は「未来の自分をデザイン」するための学校です。学院は皆さんに「学校に適応すること」を求めません。協調より調和を重んじます。自由で平和なカラーです。共に学んでくれる方のご来校をお待ちしております。

サポート対象 小学生 中学1・2年生 中学3年生(高校進学) 高校生 中卒・高校中退者 社会人
学校の特徴 心理カウンセリング 海外留学可 自宅学習可 大学進学重視 個別指導(少人数) 専門分野の資格取得
入学できるエリア 奈良県

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)の不登校に向けてのサポート

生徒たちは私たちのパートナー

学院はまったく新しい発想によるサポート校として、平成28年4月、奈良県大和高田市有井に開校しました。学院は長年「不登校」問題に取り組んできた教員と保護者、そして共に学びたいと願う生徒たちの協力によって設立されました。生徒たちは学院の創立メンバーであり、私たち教員保護者の同志パートナーでもあります。

自由で平和「調和」が学院のカラー

学力や登校ペースにかなり差のある生徒たちですが、一切構わず和やかに緩やかに交流をしています。パーソナリティの尊重と他者への寛容「調和」が学院の基本方針です。先生方も博士号、海外勤務経験など実力と豊富な指導経験をお持ちの先生方ですが、どならない、わめかないを原則に根気よく生徒たちと関わってくれます。

コミュニケーショントレーニング

学院は千本桜が美しい高田川と紅葉が映える二上山を望む、静かで落ち着いたロケーションにあります。生徒たちの居場所としての機能を持った専用設計の明るい教室で、教職員席と生徒席の間に仕切りはありません。先生方と生徒たちが同じ時間と空間を共有することによって自然な形でコミュニケーション能力の向上を図ります。

通常授業と特別講義

通常授業は毎日50分の授業が3時限、午後からの授業ですので朝が心配な方でも問題はありません。個別指導を行いますので学習の遅れや他の生徒の視線、苦手教科を苦にする必要もありません。特別講義は1コマ100分、希望者がグループで行うゼミ形式の授業です。発言と意見が常に求められますが、批判はなしが原則です。

生徒たちの心を時間をかけて暖める指導を

卒業に必要なすべての授業・スクーリングは奈良甘樫高等学院で受講することができます。体調面や登校に不安のある皆さんも安心してご入学ください。入学や転学直後は登校がままならない、コミュニーケーションが上手く取れないことは最初から想定していますので気にする必要はありません。よい教育には時間がかかります。

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)のカリキュラム

標準コース

普通科目・商業科目・学校設定科目がバランスよく配置された基本カリキュラムコースです。

文系進学コース

国語・英語・地歴公民、特に英語に重きをおいたコースです。外大受験や大学での語学専攻にも対応しています。

理系・技術系進学コース

数学・理科(物理・化学・生物)を重点的に履修する理系・技術系分野への進学を目指すコースです。

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)の学校生活

■学校行事
プロ演奏家による弦楽四重奏コンサート・アフリカンドラム体験学習・プロ野球観戦・天平装束体験など多彩で多様な学校行事も学院の大きな特色です。
主な学校行事はまず3年生の意見を聞き、1・2年生とも相談して決めていきます。OB・OGが企画実施に参加することもよくあります。
学院では何事も、はじめに学校ありき、先生ありきではありません。

特別講義「英検2級クラス」

養護教諭を目指す生徒の勉強会

プレゼンテーション演習

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)の先生の紹介

オリジナリティ・クリエイティブ・センス、このような表現が相応しい生徒たちも多い学院の先生方もやはり多才多彩な方々が集まりました。生徒たちを如何に尊重してくれるのかが採用の条件です。先生方がよくおっしゃるのは「楽しく学ぶこと」科学も語学も芸術も本来、人や社会を豊かにしてくれるものです。

学院長 林 賢治

開校するにあたって決意したのは「生徒たちを学校に適応させない」ということでした。「学校を生徒たちに適応させよう」と考えたのです。実行には勇気を要しましたが、生徒たちは大いに応えてくれたと思います。彼ら彼女たちは自由で平和なカラーを描いてくれました。後輩たちが後に続いてくれることを心より願っています。

英語 楠本 範子 先生

英語は新しい世界を開いてくれるコミュニーケーションツールです。高校生時代に受験英語だけでは物足りませんよ。上達のコツは楽しく学ぶこと。教科の目標は皆さんが英語が好きと言ってくれるようになること。必要だから学ぶ、受験があるから学ぶでは少し寂しいですね。英語が好きになりたい方、楽しく学びたい方歓迎です。

理科 辻内 正博 先生

楽しく理科を学ぼう!難しい言葉や記号を覚えたり、ややこしい計算式が出てきたり苦手な人は多いです。でも、理科は私達の暮らしや未来を変える知恵(ウラワザ)なんです。病気、異常気象、地震など苦しいことに向き合うとき助けてくれます。最近注目されている人工知能や再生医療なども新しい社会に繋がると思いますよ。

保健体育 亀甲 一美 先生

学院に着任して、まだほんの少しで分からないことばかりですが、難しいことはさて置いて、とにかく生徒たちと一緒になって動いて、汗をかいて、色々な「言葉」をたくさん言い合えたらと思います。私自身の専門はダンスなので、どこかのタイミングで「身体を使って自分を表現する」ということも伝えられればと思っています。

国語 細野 幹子 先生

日本語で書かれた文章も高校古典となるとやはり難しいですね。スマートフォンホやメディアの普及によって、文章を読む機会は減っているように思いますが、それだけに古今の名著・名文にじっくりと向き合って、文章を読み解く楽しさや古代の人びとの知恵の結晶である古典の面白さをもっと知ってもらいたいと思っています。

書道 太宰 育代 先生

高度な芸術作品の鑑賞や制作ばかりに気をとられるのではなく、書の知識や技能が私たちの日常生活をいかに豊かなものにするか、生活に密着したものかを体感してもらいたいと考えています。生徒たちの個性を大切にしながら、楽しい表現・鑑賞体験により、書道への興味・関心と基礎技能や鑑賞能力などを育みたいと思います。

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)の学費・進学情報

入学情報

■出願期間
新入学生(中学校3年生):12月~3月
転入学生(他の高校に在籍中の方): 随時
編入学生(高校を中退された方): 随時

■選考方法
新入学生:基礎学力テスト、面接、作文
転・編入学生:面接、作文

学費

入学金:なし
授業料:1単位 10,000円 ×単位数 = 年間授業料
施設費:50,000円
諸経費:200,000円
※ 提携校慶風高等学校の授業料・教科書代金・諸費用すべて含む
(例)24単位取得の場合、年間学費・総額490,000円となります

進学情報

■進路
進路は生徒自身が自ら決めます。私たちは手助けをするに過ぎませんが、進路研究にかける時間と労力は莫大です。結果、生徒たちは非常に強い動機と明確な目標を持って卒業していきます。どこへ進むのかではなく、何を目指すのか、そのための方法は何が最良かを考える材料や手段を整えるのが私たちの仕事です。「3年後の自分」「4年後の自分」キャリアデザインゼミはこの理念に沿って運用しています。したがって、四年制大学・短期大学・専門学校・就職に優劣はありません。進路実績も一切気にしません。ベストマッチな進路を目指すのみです。

資料請求(無料)はこちら

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)のニュース・お知らせ

ニュース一覧へ

奈良甘樫高等学院(通信制慶風高校奈良サポート校)の校舎情報

校舎情報一覧へ

  • 〒635-0072 奈良県大和高田市有井58-1 豊富ビル2F

  • 近鉄「大和高田」駅より徒歩5分またはJR「高田」駅より徒歩10分

  • 〒640-8322 和歌山県和歌山市秋月198-6

  • JR「和歌山」駅より車で5分または南海「和歌山市」駅より車で15分

資料請求(無料)はこちら

top

specer