サイトマップ

不登校・ひきこもりの中学生の復学サポートについて

中学生の復学を応援! 特集

小学生から中学生へ。環境の変化に戸惑って学校生活になかなか馴染めないでいるお子さんも多いものです。小学校では元気だったというお子さんでも不登校になってしまうケースは少なくありません。こうしたお子さんは ”中1ギャップ” と呼ばれます。

このように、学校に行けなくなった中学生の『復学』のサポート体制が整っている学校・教育機関の具体的な対応方法について紹介しています。過去に復学できた生徒さんの事例などもあるので、参考にしてみてください。

(*資料請求は全て無料なので安心してご利用ください。)

きめ細かい充実のサポート体制と効率的な学習システムで目標に一歩近づく!

ルネサンス高等学校は、仕事や趣味、育児、遠征、芸能活動といった自分の時間を尊重し、高校卒業資格の取得もできる通信制高校です。レポートはパソコンやタブレ...

サポート対象 中学3年生(高校進学), 高校生, 中卒・高校中退者, 社会人
学校のタイプ 通信制高校・サポート校, 通信教育

復学のための
対応・指導要領

当校は学年の枠にとらわれず、自分で学びたい教科や科目を選択し学習できる学校です。インターネットを活用し、自分のペースで学ぶことができます。

復学した生徒の
事例

【中学時代の勉強嫌いが嘘のよう!】(N.S.さん/1年)
中学時代は体が弱くてあまり登校できなかったため、授業についていけず、勉強も嫌いになってしまいました。このままでは高校進学も難しいとさえ言われました。ルネサンス高校に入学してからは、配布されたタブレットで空いている時間に勉強しています。基礎から学べるので学習内容も理解できるようになりました。それに、動画などの映像もわかりやすいし、気軽に学習できるので勉強が好きになりました。中学時代の勉強嫌いが嘘のようです。

入学可能エリア 全国47都道府県

1対1だからこそできることあります

家庭教師は1対1だからこそ、お子さまに合わせて対応できる、理解者になれる、親や先生とは違う相談相手になれます。トライは集団行動が苦手、学校の勉強につい...

サポート対象 小学生, 中学1・2年生, 中学3年生(高校進学), 高校生, 中卒・高校中退者
学校のタイプ 家庭教師

復学のための
対応・指導要領

学校や集団塾と家庭教師の決定的違いは1対1であることです。1対1だからこそ、お子さまに合わせて対応できる、理解者になれる、親や先生とは違う相談相手になれます。「家庭教師のトライ」は26年間で、集団行動が苦手、学校の勉強についていけない、周りになじめない等様々なきっかけで不登校になったお子さまと向き合ってきました。その経験とトライに所属するプロの心理カウンセラーの専門性を生かし、一人ひとりのお子さまの性格・目的・目標を見究め、精神面のサポート、学習面のサポートを通し、お子さまが復学できるきっかけ作りに貢献いたします。

復学した生徒の
事例

不登校で引きこもっていて、外に出るのはお昼ご飯を買いにコンビニに行く時くらい。親ともほとんど話さず、ずっとゲームばかりしていました。だから人と接するのが苦手になっていたんですが、家庭教師は先生とマンツーマンで一緒に勉強するスタイルなので、僕のような不登校の人には勉強しやすい環境だと思いました。最近は、不登校だった時期よりも外出する機会も増え、家族とも話すようになって自分でも変わったなと思います。勉強が楽しくなったのも大きな変化です。今が一番楽しいです。

I.Aくん

入学可能エリア 全国47都道府県

ジャンプのプロ家庭教師には不登校訪問専門員の認定をもつスペシャリストがいます。

ジャンプでは専門スタッフが不登校訪問専門員のライセンスを取得し、不登校問題に対して真剣に取り組んでいます。また「勉強の遅れ」をそのままにしておくと、精...

サポート対象 小学生, 中学1・2年生, 中学3年生(高校進学), 高校生, 中卒・高校中退者, 社会人
学校のタイプ 家庭教師

復学のための
対応・指導要領

授業の遅れに対する不安があると復学する自信を無くしてしまいます。授業の遅れを取り除くため、学校の授業のような板書を用意して学校の授業と同じ形式で授業を進め、板書を写す形式の宿題を出しています。学校で今現在習っている単元を家庭教師と一緒に勉強しながら自信を付けていき、復学への不安を徐々に解消していきます。
また、家庭教師のジャンプの不登校専門訪問員は、”生徒をほめる”ことに重点を置いています。自信をなくして暗い気持ちになってしまった生徒でも、ほめられることで”自分が認められている”という自信が付き前向きな気持ちになって復学へ近づくことができます。

復学した生徒の
事例

ゲームに夢中になったことがきっかけで夜型の生活になり、だんだん学校へ行かなくなった中学生の男子生徒がいました。毎朝家に友達が迎えに来てくれていることを途中で知り、徐々に朝型の生活に戻し、最終的には友達と一緒に学校へ通うようになりました。
不登校、引きこもりの生徒は外出をするきっかけを与えることが大事です。通常の家庭での授業とは別に、事務所で無料授業を行ったところ、家から出る習慣が付き、抵抗なく外出ができるようになりました。こうしたきっかけを作ることがスムーズな復学に繋がっています。

入学可能エリア 東京 神奈川 埼玉 千葉 栃木 群馬 静岡 茨城

楽しい学校生活を送って不登校の克服を!

WILL学園では『楽しく学校に通う』ということを一番に考えています。不登校や引きこもりになってしまった生徒にとって居心地の良い場所として存在し、人間性...

サポート対象 中学1・2年生, 中学3年生(高校進学)
学校のタイプ フリースクール

復学のための
対応・指導要領

『学校に通いたいけど、どうしても足が向かない。』『友達とおしゃべりしたいけど上手く話せるか自信がない。』そう思っている生徒さんも多いと思います。
WILL学園では「不登校の生徒さんと一緒に」をテーマに独自の通学補助プログラムを組み、学校に通えない人を通えるようにと、練習していきます。
まずはWILL学園に通うことから始めて、中学校復帰を目指そう。
もちろん学習指導は5教科行えます。

また、生徒さん一人ひとりの状況によって毎日通学コース、週2回通学コース、在宅授業コースなどのコースを選ぶことができます。

復学した生徒の
事例

【通学補助プログラムの一例】
専門スタッフが自宅を訪問し在宅授業(信頼関係を築くことが大切です。)
⇒先生と外出し課外授業(生徒さんの行きたいとこ、やりたいことを一緒に。

⇒専門スタッフと自宅から学園への通学練習(行きも帰りも専門スタッフと一緒、もちろん学園でもずっと一緒です。)
⇒専門スタッフと学園で待ち合わせ個別授業(少しずつ一人で行動。友達との関係も先生が橋渡し。)
⇒生徒さんが一人で通学、学園での授業に参加(スタッフがいなくても大丈夫。友達と一緒に通学です。)

入学可能エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、大阪府、兵庫県

生涯役立つ技術を身につけながら高校・短大・大学の卒業資格が取れる

東京療術学院 高等部は生涯役立つ「整体」「カウンセラー」「セラピスト」の知識・技術を修得しながら高校卒業資格が取得できる通信制サポート校です。手に職を...

サポート対象 中学3年生(高校進学), 高校生, 中卒・高校中退者, 社会人
学校のタイプ 通信制高校・サポート校

復学のための
対応・指導要領

新しい学校で同じ失敗を繰り返したくないという気持ちが強いはず。
東京療術学院の高等部で学べる、健康・スポーツ・癒しの分野の学習が、自分の興味や将来の方向性と合致するかどうか悩んでいるなら、2ヶ月間お試し受講できる「特別トライアルコース」をご活用ください。東洋医学、西洋医学、心理療法、リフレクソロジー、アロマテラピー、フィジカルトレーニングなど、10科目以上の中から気になる科目を何度でも受講できます。まずはトライアル期間中に興味のある授業を通して、転入・編入するかどうかを考えてみませんか。
勉強も無理なく、ゆっくり教えていきます。
もちろん、通学はご自身のペースでOKです!

※「特別トライアルコース」の受講科目の単位は、正規入学後、単位として換算されます。

復学した生徒の
事例

高校カリキュラムだけでなく、健康に関する勉強も行うので
自分の心と身体を知ることもできるのが東京療術学院の特長。
長期で休んでいても、自分を知るきっかけになるからと
少しずつ通学が進む場合も。
また、「人のためになる仕事がしたい」と思っている学生が殆ど。
年齢層もバラバラのため、同年代の集団に合わなかったという方にも
通学しやすい環境が整っています。

入学可能エリア 全国から入学可能(ただし、校舎は東京になります)※遠方にお住まいの方のために寮(学生会館)や賃貸住居を紹介しています。

勉強だけじゃない!『学研式』ならお子様が抱えている悩みも一緒に解決!

不登校になってしまう原因はお子様によってさまざま。「このままでいいのだろうか?」と悩んでいませんか。学研の家庭教師では、お子様の勉強のサポートはもちろ...

サポート対象 小学生, 中学1・2年生, 中学3年生(高校進学), 高校生, 中卒・高校中退者
学校のタイプ 家庭教師

復学のための
対応・指導要領

登校復帰に至るまでのプロセスや時間はお子様によって様々です。
私たちは、様々なルートの中からお子様に合ったものを一緒に探し二人三脚で取り組みます。
例えば、通常学級に戻る前にステップとして通る別室や適応指導教室。
周囲の目が気になったり、外出に不安感があるお子様が「通う」という手段を選ぶことは簡単なことではありません。
家庭教師は、それら全ての出発点(きっかけ)だと考えています。
復帰のプロセスに共通して大切だといえるのは「失っていた自信を取り戻す」ということです。
勉強の遅れが気になる、友達関係が気になる。そんなお子様と一緒に色々なことに挑戦し、成功経験を得ることで少しずつ、ひとつずつ出来ることの幅を広げていきます。

復学した生徒の
事例

C君は中学2年の2学期頃より学校への足取りが重くなりました。
完璧主義な性格で、中1の頃の成績はクラスでも上位でしたが、少しずつ周りの友達に抜かれることをプレッシャーに感じていました。
私たちは、本人が一番こだわっていた科目に着目し、自信を取り戻すために本人のペースで、本人の納得のいくまで指導をしました。
それでも「出された宿題で、解けてない箇所があるから講師に会いたくない」などC君のこだわりが出ることもありました。
中3からは高校進学に向けての意欲が高まり、自信の持てた教科のみ部分登校をしました。
「0か100」でなく自分なりの及第点を見つけることが出来、受験前には自分の足で志望校の見学にも行き試験も見事合格。
現在では元気に高校に通学しています。

入学可能エリア 北海道、宮城県、茨城県、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県、熊本県※北海道、岡山、熊本は一部地域で可能

top



bottom
specer